中古車はどこで買うのがいいの?いい車を安く手に入れるコツを解説

「中古車が欲しいんだけどどこが安く購入できるのかな?」

「中古車を安く購入するコツはないのかな?」

何て疑問はありませんか?

一般に中古車を買う場合はディーラーや中古車販売店を利用します。

しかし最近ではネットオークションやネットショップで車を購入する方法もあります。

どのような購入方法にしてもあなたが望むのは「いい車」を「安く」手に入れたいということでしょう。

今回は中古車はどこで買うのがいいのか、いい車を安く手に入れるコツについてご紹介します。

損してる?高く買い取ってくれる車買取業者を見つけよう


車査定一括見積もりを試したらトヨタのプリウスが29.3万円も高く買い取ってもらえました

複数の業者に査定してもらう事で高く買い取ってもらえる業者を見つけることができます

複数の業者に査定をする場合には車査定一括見積もりがおすすめです。

利用料は無料。1分程度で全国49社の業者に見積もりをしてもらえます。

今なら最大10万円のキャッシュバックキャンペーンもしています。

詳しくはこちらをどうぞ。



あなたの愛車がいくらになるか車査定一括見積もりで調べてみる(無料)


中古車はどこで買うのがいいのか??

中古車はさまざまな場所・方法で購入できますので、どこで中古車を購入することができるのか、どのようなメリット・デメリットがあるのかをみていきましょう。

ディーラー系中古車販売店

安心して中古車を購入したいのであれば、ディーラー系中古車販売店で購入するといいでしょう。

基本的にはそのメーカーの車を中心に扱っていますので、購入後の修理・点検も自社の車のことを熟知したメカニックが作業してくれます。

中古車であっても長期保証もつけることが可能ですので、安心して中古車を購入することができます。
現車確認することもできますし、自賠責保険に加入していてナンバープレートがついている中古車であれば試乗させてもらえる場合があります。

ただディーラー系中古車販売店の中古車は、販売価格が高いです。

安心をお金で買うと思って中古車を購入したほうがいいでしょうね。

購入金額が高い分、値引交渉に応じてくれる場合がありますので、商談のときに交渉してみるのも1つです。

中古車販売店

中古車販売店は、中古車を専門に販売を行なっている店舗のことをいいます。

交通量の多い幹線道路沿いに立地している販売店もあれば、地域密着型の販売まで、その形態はさまざまです。

ディーラー系中古車販売店で売られている同じような中古車の場合は、中古車販売店のほうが安く売られている傾向にあります。

ディーラー系中古車販売店と同じく、現車確認が可能ですし、自賠責保険とナンバープレートがある場合は試乗させてくれる場合もあります。

中古車販売店で車を購入する場合は、車両本体価格だけに注目するのではなく、車を購入する際に必要な「諸費用」が相場より高額でないかを確認しましょう。

諸費用とは、中古車販売店がお客様の代わりに、陸運局に登録手続きにいったり、車庫証明の申請書類を警察に出しに行ったりするときにかかる費用です。

中古車本体を安く販売している分、諸費用でガッポリ儲けようとしている中古車販売店もありますので、諸費用の相場を自分で調べて、高額な諸費用が請求されていないかをみてくださいね。

その他、購入後の保証やアフターサービスはどの程度まで行なってくれるのかも、購入前に確認しておきましょう。

買取業者

買取業者とは、ガリバーはカーセンサーのように、お客様から車を買取りしている業者のことをいいます。

お客様から車を買取りしているということは、買取りした車を他で販売しているということです。

買取業者の車買取はディーラーでの下取りと比べても高額で買取りしてくれるため、現在では買取業者に車を売却するお客様がたくさんいます。

お客様がたくさんいるということは、それだけ車種や在庫台数も多いですので、あなたが希望する車が見つかる可能性が高いです。

ただ買取業者は店舗を構えているところであれば現車確認できますが、ネットでしか販売していない中古車の場合は現車確認できないところが不安要素ですね。

オークション代行業者

これまでにこの方法で中古車を購入された方は少ないと思いますが、あなたが希望する中古車をオークション会場で探してきて、その車を販売してくれるのはオークション代行業者です。

ディーラーは下取りした車を自社の中古車販売店で販売するか、業者オークションに流して車を販売します。

また中古車販売店で並んでいる中古車は、基本的に業者オークションで仕入れたものが中心です。

業者オークションとは、中古車を取り扱う営業マンのみが参加できるオークションで、一般の方が想像している以上に安い値段で車を落札することができます。

例えば業者オークションで50万円で落札した車を、中古車販売店は150万円で売って100万円の利益を得るといった形で経営しているのです。

オークション代行業者にあなたが希望する車をオークション会場で探してきてもらい、条件に合うものがあれば落札・販売してもらうのです。

代行手数料の相場は30,000~50,000円程ですので、中古車販売店より安く中古車を購入できますよ。

ただオークション代行業者から購入する車は、現車確認も試乗もできません。
オークション代行業者は、オークション会場で落札したい車の程度をコンピューターや紙面で確認することはできますが、すべての車の状態が記載されているわけではありません。

オークション代行業者から購入した中古車は基本的に保証がつきませんので、購入後は自分で点検・整備・補修をする必要があり、実際には中古車販売店で購入するより高くなる可能性もあります。

オークション代行業者を利用する場合は、信頼できる代行業者を探す必要がありますね。

ネットオークション

ヤフオク!などのネットオークションで中古車を購入することもできます。

ネットオークションはオークション形式で売られている場合は、自分で入札金額(購入金額)を決めることができます。

またあらかじめ価格が決まっている中古車の場合は、自分で値段をみて入札することで購入することが可能です。

ネットオークションでは中古車を安く購入することができます。

とくに個人出品している方は、利益を求めるというよりかは、車を早く手放したいという方が多いからです。

ただ車の知識がない方が出品している場合がありますので、どのような状態の車が売られているかは現車確認をしなければ分かりませんし、購入後はノークレーム・ノーリターンが原則で、保証やアフターサービスはありません。

また購入後の名義変更や車庫証明の申請は、基本的に落札者であるあなたが自分でしなければいけません。

ネットオークションで中古車を購入する場合も、必ず現車確認と試乗をさせてもらいましょう。

車の知識がない方や車の細部まで見ずに出品している方もいらっしゃいますので、ネットオークションで車を購入する場合は、購入するあなたが後悔することのないように車をすみずみまでチェックする必要があります。

また購入後に不具合が出た場合に、ノークレーム・ノーリターンでありながらもクレームをつけてくる方もいらっしゃいますので、トラブルが生じるときもあります。
トラブルを防ぐためにも売買契約書を交わすなどして、出品者側と落札者側できちんと契約を交わす必要がありますね。

ネットショップ

ネットオークションは個人で車を出品することが可能でしたが、ネットショップでも個人が車を出品することができます。

例えばメルカリ、ジモティ、ラクマをいったものがネットショップにあたります。

ネットオークションと同様に、中古車を安く購入することが可能ですが、あくまでも個人が出品している中古車であるため、車の所有者も自分の車の状態を細部まで把握していない場合があります。

ネットショップで車を購入するときも現車確認や試乗は必ずしなければいけませんし、売買契約書を交わすことも忘れないようにしましょう。

購入した車には保証やアフターサービスはつきませんし、車を購入したあとの登録手続きも落札者であるあなたが行なわなければいけません。

中古車の購入方法のまとめ

以上のように、中古車はさまざまなところで購入できることがお分かりいただけたと思いますので、ここでは購入する方法ごとにメリット・デメリットをまとめておきます。

メリットデメリット
ディーラー系中古車販売店アフターサービスがいい
品質が保証されている
価格が高い
希望車種が見つかりにくい
中古車販売店ディーラーに比べて安い
実車が確認できる
諸費用が高額になる場合がある
悪質な中古車販売店もある
買取業者品揃えが豊富
希望車種が見つかりやすい
現車確認できない場合がある
試乗できない場合がある
オークション代行業者安く買うことができる保証がない
試乗ができない
ネットオークション
ネットショップ
相場以下で安く買うことができる原則ノークレーム、ノーリターン
トラブルが起きることがある

いい中古車を安く手に入れるコツとは??

先ほどご紹介したように、中古車を購入する方法はたくさんあります。

ディーラー系中古車販売店、一般の中古車販売店、買取業者では、基本的に車がメンテナンスされていますし、保証やアフターサービスがありますので、その分価格は高くなります。

これらの販売店で車を安く手に入れることは難しいですが、販売店によっては値引交渉に応じてくれるところもありますので、交渉次第では中古車を安く手に入れることが可能です。

オークション代行業者では、車を安く車を購入することはできますが、自分の目で現車確認することはできませんので、代行業者がいかに程度の良い車を見極めて落札してくれるかを託すしかありません。

最も車を安く手に入れる方法は、ネットオークションやネットショップで個人が出品している中古車を購入することです。

ただ個人出品であるがゆえに、メンテナンスが行き届いているのか、不具合はないのかは、出品者の話しを聞くだけではなくて、自分の目で確認しなければなりません。

もし程度の良くない車である場合は購入をキャンセルすればいいですが、車を入札する前に現車確認をしなければキャンセル料を請求してくる出品者もいますのでご注意ください。

中古車を現車確認する際は、オイル系、電装系、外装のキズ・ヘコミ、内装のキズ、足回り、下回りをチェックしましょう。

試乗させてもらうことで走行中の異変を見つけることができますので、試乗させてもらうことをおすすめします。

このように中古車を購入する際に不具合がないかを自分で見ることができるようになると、ネットオークションやネットショップで安くていい中古車を購入することができますよ。

これまで乗ってきた車を廃車にする方法とは??

中古車を購入するとなると、これまで乗ってきた車を手放す方が多くいらっしゃいます。
車を手放すときに多くの方は買取業者に車を査定してもらい、納得のいく金額であれば売却していらっしゃいます。

ただ車の程度がよくなかったり、低年式車や過走行車は低い買取金額しかつかないのが現状です。

そのような車を少しでも高く買取りしてもらいたい場合は「カーネクスト」を利用することをおすすめします。

カーネクストは程度の良くない車、事故車、故障車など、廃車にする車を専門に買取りを行なっている業者です。

「程度の良くない車の買取りなんて買取金額をつけてくれるの??」と思われる方は、以下のカーネクストの買取実績をご覧ください。

メーカースズキ車種エヴリイ
年式1999( 平成 11) 年式総排気量660cc
積算走行距離86,000km買取金額7,000 円
買取理由エンジンピストン破損、バッテリー上りで走行不能の状態でしたが、車検が残っておりましたので、この価格で買取らせていただきました。

このように低年式車でエンジンが故障している不動車であっても、買取金額をつけてくれるのがカーネクストです。

その他レッカー代金は無料ですし、永久抹消登録などの書類代行手続きも無料で行なってくれます。

買取業者があなたの希望価格で車を買取りしてくれなかった場合、一度カーネクストに査定を依頼してみてはいかがでしょうか。

詳しくはこちらをご覧ください。

あなたの愛車がいくらになるか試しに調べてみる(無料)

さいごに

今回は中古車はどこで買うのがいいのか、いい車を安く手に入れるコツについてご紹介しました。

中古車を購入する方法は6つありました。

ディーラー系中古車販売店、一般の中古車販売店、買取業者は中古車の価格が比較的高めですが、基本的にはメンテナンスが行き届いていますし、保証やアフターサービスがありますので、安心して中古車に乗りたい方は、これらの販売店で中古車を購入することをおすすめします。

安く車を購入したい場合は、オークション代行業者、ネットオークション、ネットショップをおすすめします。

ただこれらの購入方法では保証やアフターサービスはありませんし、購入前に現車確認や試乗できない場合があります。

できるだけ現車確認や試乗できるものを選び、自分で不具合がないか、異変がないかをチェックさせてもらいましょう。

もし自分でチェックできるのであれば、ネットオークションやネットショップで車を購入すると安くていい中古車を購入することができますよ。

今回の記事を参考に、中古車を買う方法を選んでいただき、安くて程度の良い中古車を探してくださいね。

関連記事になります。合わせてご覧ください。

「中古車を購入する予定だけど納品されるまでの流れはどうなるんだろう?」 「中古車を購入するにはどういう手続きが必要なの?」 何て疑問...
損してる?高く買い取ってくれる車買取業者を見つけよう


車査定一括見積もりを試したらトヨタのプリウスが29.3万円も高く買い取ってもらえました

複数の業者に査定してもらう事で高く買い取ってもらえる業者を見つけることができます

複数の業者に査定をする場合には車査定一括見積もりがおすすめです。

利用料は無料。1分程度で全国49社の業者に見積もりをしてもらえます。

今なら最大10万円のキャッシュバックキャンペーンもしています。

詳しくはこちらをどうぞ。



あなたの愛車がいくらになるか車査定一括見積もりで調べてみる(無料)


関連記事

中古車の車検付きと車検なしと車検整備付の違いは?費用はどのくらい変わるの?

中古車の価格応談(ask)の意味は?交渉は可能なの?

中古車の修復歴ありの定義や基準は?どの程度で有りと判断されるの?

中古車購入の諸費用の相場は?平均いくらくらいかかるの?

中古車の値引き交渉のコツってある?交渉しやすい時期ってあるの?

修復歴ありの中古車を購入するメリットやデメリットとは?