軽自動車の買い替えの時期やタイミングはいつがいいの?

「軽自動車を買い替えようと思うんだけど、買い替えのおすすめの時期ってある?」

「軽自動車を買い取ってもらって新車を購入するつもりだけど少しでも高く買い取ってもらいたい…」

という事を思ったりしませんか?

軽自動車を買い替えるときに、自分が買い替えたいと思うタイミングで車を買い替えるのもいいですが、同じ買い替えるなら少しでも高く買い替えたいと思いますよね。

もし早急に買い替える必要がないのであれば、車を買い替える時期やタイミングを見計らって軽自動車を買い替えることをおすすめします。

実は「この時期・タイミングで車を買い替えたほうが高く買取りしてもらえる」なんてことがあるのです。

今回は軽自動車の買い替えの時期やタイミングはいつがいいのかについてご紹介します。

損してる?高く買い取ってくれる車買取業者を見つけよう
楽天の車査定一括見積もりを試したらトヨタのプリウスが29.3万円も高く買い取ってもらえました

複数の業者に査定してもらう事で高く買い取ってもらえる業者を見つけることができます

複数の業者に査定をする場合には楽天の車査定一括見積もりがおすすめです。

利用料は無料。1分程度で全国100社以上の業者に見積もりをしてもらえます。

今なら一括査定をしてもらうだけで楽天のポイントが5pt、成約すると1500ptをもらうことができます

詳しくはこちらをどうぞ。



あなたの愛車がいくらになるか楽天の車査定一括見積もりで調べてみる(無料)


軽自動車を買い替えるならどの時期・タイミングがいいのか??

まずは軽自動車を買い替える時期・タイミングについて順番に解説していきます。

軽自動車を買い替える良い時期・タイミングはいつなのか??

軽自動車を買い替える(今乗っている軽自動車を売って新しい軽自動車を買う)良い時期・タイミングはいつなのでしょうか。

軽自動車を売る時期

軽自動車を売る場合、車屋さんが最も買取りに力を入れているのが1月中旬から3月中旬です。

軽自動車の需要が高まるのは3月です。
これは4月からの新生活で軽自動車を求める方が増えたり、年度末の決算セールなどでいつもより車の販売価格が下がることから需要が高まるのです。

車屋さんは3月に軽自動車がたくさん売れることを見越して、1月中旬から3月中旬に軽自動車を強化買取するために、軽自動車を売る時期としてお得なのが1月中旬から3月中旬なのです。

また、8月中旬から9月も車屋さんは車の買取りを強化していますが、これは自動車産業の上半期決算が9月であるためです。

まとめると、軽自動車を売る時期・タイミングとしてベストなのは、1月中旬から3月中旬または8月中旬から9月となります。

軽自動車を買う時期

軽自動車を少しでもお得に買うためにも、時期・タイミングを見計らう必要があります。

ここでは車屋さんがどの時期・タイミングに軽自動車を値引きしているのかについて4つご紹介します。

1つめは、自動車業界の決算期である9月と3月です。

決算というのは、4~9月の6ヶ月を上半期、10~3月の6ヶ月を下半期にわけ、上半期・下半期の最終月である9月と3月にどれだけ車が売れたかを算出します。

売り上げが良いほどたくさんのお金が入ってくるわけですから、そのお金を元にして車屋さんはキャンペーンをしたり、値引き幅を大きくしたりできるので、より業績を上げることができます。

だから車屋さんは決算期である9月と3月までにできるだけ車を売りたいのです。

とくに年度の終わりである3月はできる限り売り上げを伸ばしたいので、決算期には値引き幅も大きくなります。

2つめは、世間のボーナス支給月である7月と12月です。

車屋さんはこのボーナスのお金をねらって車を買ってもらおうとします。

ですのでボーナス時期に合わせてキャンペーンをしたり、値引き幅を大きくするのです。

3つめは、モデルチェンジ直前をねらうということです。

車がモデルチェンジするとなると、車屋さんは新しいモデルの車を置きたいのですが、古いモデルの車があってはおくスペースがありません。

また古いモデルの車は売れにくくなってしまいますので、早いうちに値引きして古い車を売りきってしまいたいのです。

このタイミングで車を購入すると値引き額が大きくなるため、お得に車を手に入れることができます。

ちなみに軽自動車のモデルチェンジはおよそ4年ごとであるといわれます。

ただいつモデルチェンジが行なわれるのかはディーラーの社員であっても、新車販売の約1ヶ月前に正式な通知を受けます。

したがってモデルチェンジがいつ行なわれるかの情報はディーラーの社員に聞くか、ネットや雑誌などで新車情報をこまめに調べておくといいでしょう。

4つめは、月末をねらうということです。

多くの車屋さんの営業マンには、月にどれだけの車を販売できたかというノルマがありますので、月の初めはあまり値引きしてくれなくても、月末になると値引きをしてくれる場合が多いのです。

これらを総合的にまとめると、軽自動車を買い替える良い時期・タイミングは9月と3月だとお分かりいただけますね。

軽自動車を買い替える悪い時期・タイミングはいつなのか??

続いては軽自動車の買い替えるのに悪い時期やタイミングを紹介します。

年度始めと年末

先ほど1月中旬から3月中旬または8月中旬から9月は軽自動車がたくさん売れる時期であるため、車屋さんも車を強化買取してくれるとお伝えしました。

しかしそれらの時期が過ぎると、反動で年度始めの4~5月や10~12月は車が売れる時期ではないため、車屋さんも車を高価買取してくれなくなります。

とくに年末は1年のなかで最も車が売れない時期であるため、10月~12月は車を売らないほうがいいでしょう。

つまり軽自動車を高く売りたい場合は年度始めと年末は避けるべきですね。

モデルチェンジしたあと

軽自動車がモデルチェンジされると、人間の心理的にも新しい車に乗りたいということで、古いモデルの車の売却が一気に増えます。

古いモデルの軽自動車の売却台数が増えることで供給超過が起こり、軽自動車の買取相場は一気に落ち込みます。

どれくらい買取相場落ち込むのかというと、モデルチェンジした軽自動車が販売された直後に、たった数日で買取相場が数十万落ち込んだという例もあります。

先ほどお伝えしましたが、いつ車がモデルチェンジされるのかはディーラーの社員であっても、新車販売の約1ヶ月前に正式な通知を受けます。

とはいってもモデルチェンジの情報はディーラーの社員に聞くか、ネットや雑誌などで新車情報をこまめに調べるしかありませんので、悪い時期・タイミングに車の買い替えにならないように日々情報はチェックしておきましょう。

軽自動車を少しでもお得に買い替える方法とは??

軽自動車をお得に買い替える方法は、まず今乗っている車を高価買取してもらうことです。

少しでも高価買取してもらえることで、次の車の購入資金の足しになりますし、高グレードやつけたいパーツをつけることもできますよね。

今乗っている車を高価買取してもらうためには、自分で高価買取してくれる車屋さんを探さなければいけないのですが…、そう簡単に高価買取してくれる車屋さんなんて探せるわけがないとお思いですよね。

街なかにはガリバーやビッグモーターのように「高価買取実施中!」という看板をあげているところでは「あぁここは車を買取りしている業者なんだな」と分かりますが、すべての車屋さんがそのような看板をあげているわけではありません。

ではどのように車を高価買取してくれる車屋さんを探せばいいのか…、そんなときに利用をおすすめするのがネットを使った「車の一括査定サイト(無料)」です。

その名の通り、自分の車を一括して査定してくれるわけなのですが、もう少し細かく説明しますね。

街なかの車屋さんは自分の店に「高価買取実施中!」という看板だけで集客しているのではなく、多くの車屋さんは一括査定サイトに自分の店を登録しています。

登録しておくことで、一括査定サイトを利用したお客様の情報を手にすることができ、その情報をもとにお客様に営業をかけることができるしくみになっています。

もちろん車屋さんは一括査定サイト運営会社に情報料を支払ってお客様の情報を得ています。

一括査定サイトの利用の仕方は、ネットの検索エンジンで「車」「一括査定サイト」と入力すると複数の一括査定サイトが出てきます。

その中から自分が利用したい一括査定サイトを選び、サイトへアクセスします。

サイトには「査定依頼フォーム」がありますのでそこへアクセスすると、あなたの個人情報とあなたの車の情報が入力できますので、必須項目を入力して送信します。

情報の送信を受けた一括査定サイト運営会社は、あなたのお住まいの近くにある車屋さんにその情報を転送することで、車屋さんがあなたに電話またはメールで連絡をしてくれるのです。

車屋さんとは実際に車を査定する日時を決めます。

後日あなたが指定した日時に車屋さんの中古車査定士があなたの車の保管場所にやってきて、その場で車の査定をしてくれます。

早い中古車査定士だとその場で買取金額を提示してくれますし、あなたが買取金額に満足であればすぐに車を引取ってくれます。

せっかく一括査定サイトを利用するのですから、1社の車屋さんの買取金額だけを聞いて売却を決めるのではなく、複数の車屋さんに車を査定してもらって、買取金額を比較するといいでしょう。

一番高く買取してくれる車屋さんに車を買取りしてもらうことで、次に乗る車の購入資金の足しにすることができますね。

さいごに

今回は軽自動車の買い替えの時期やタイミングはいつがいいのかについてご紹介しました。

軽自動車を売る時期・タイミングとしてベストなのは、1月中旬から3月中旬または8月中旬から9月とでしたね。

また軽自動車を買う時期・タイミングとしてベストなのは以下の4点でした。

①自動車業界の決算期である9月・3月
②世間のボーナス支給月である7月と12月
③軽自動車のモデルチェンジ直前
④営業マンの売上げノルマが決定する月末

つまり車を売って、新しく買うのにベストなのは9月と3月だということがお分かりいただけましたね。

これに対して車を売るべきではない時期・タイミングは、年度始め・年末と、軽自動車がモデルチェンジしたあとでした。

これらのことを知っているだけで、あなたが損することなく軽自動車を買い替えることができます。

さらにお得に車を買い替えたい場合は、少しでも高く軽自動車を買取りしてもらうことでした。

軽自動車を高価買取してもらうためには、ネットを使った「車の一括査定サイト(無料)」を利用することをおすすめしましたね。

一括査定サイトを利用して複数の車屋さんに車を査定してもらい、一番高く買取金額をつけてくれた車屋さんに車を買取りしてもらうことで、高グレードや軽自動車や軽自動車につけたいパーツの購入資金にあてることができます。

今回の記事を参考に、軽自動車の良い時期・タイミングに軽自動車を買い替えてくださいね。

詳しくはこちらをどうぞ。

愛車をいくらで買い取ってもらえるか試しに査定してみる(無料)

損してる?高く買い取ってくれる車買取業者を見つけよう
楽天の車査定一括見積もりを試したらトヨタのプリウスが29.3万円も高く買い取ってもらえました

複数の業者に査定してもらう事で高く買い取ってもらえる業者を見つけることができます

複数の業者に査定をする場合には楽天の車査定一括見積もりがおすすめです。

利用料は無料。1分程度で全国100社以上の業者に見積もりをしてもらえます。

今なら一括査定をしてもらうだけで楽天のポイントが5pt、成約すると1500ptをもらうことができます

詳しくはこちらをどうぞ。



あなたの愛車がいくらになるか楽天の車査定一括見積もりで調べてみる(無料)


関連記事

軽自動車の廃車の費用は?買取でお金が貰えるって本当?

軽自動車を高く売却できる時期は?どのタイミングで売るの?

軽自動車のオークション代行の相場は?買取とどっちがおすすめなの?

軽自動車の買取価格の相場っていくらくらい?

軽自動車の買い替える時の年数や走行距離ってどのくらいを目安にしたらいいの?