車を売るなら車検前と車検後でどちらがいいの?〇〇がおすすめです

 

「車を売ろうと思うんだとけど車検前に売った方がいいのかな?」

「車検を通した方が車って高く売れるの?」

「車の買取で車検ってどのくらい影響あるの?」

何て疑問はありませんか?

車を売るときに、車検の有無は気になるところですよね。

車検がないと査定金額が引かれそうだし、金額が引かれるくらいなら車検を受けたほうがお得なのか…、気になるところがたくさんあるでしょう。

その悩みをこの記事で解決していきたいと思います。

今回は車を売るなら車検前と車検後どちらがいいのかについてご紹介します。

損してる?高く買い取ってくれる車買取業者を見つけよう


車査定一括見積もりを試したらトヨタのプリウスが29.3万円も高く買い取ってもらえました

複数の業者に査定してもらう事で高く買い取ってもらえる業者を見つけることができます

複数の業者に査定をする場合には車査定一括見積もりがおすすめです。

利用料は無料。1分程度で全国49社の業者に見積もりをしてもらえます。

今なら最大10万円のキャッシュバックキャンペーンもしています。

詳しくはこちらをどうぞ。



あなたの愛車がいくらになるか車査定一括見積もりで調べてみる(無料)


車を売るなら断然車検前がお得!

車検を通すときにかかる費用

車検は、継続車検に合格できれば2年間車を公道で走ることができます。

車検を整備工場など受ける場合は法定費用のほかに整備基本料金が必要になり、それらを合計すると以下のような料金が必要です。

なお以下の料金は相場としてご覧ください。

種別総重量車検費用
軽自動車全車約 50,000 ~ 70,000 円
小型乗用車総重量 1.0t 以下約 60,000 ~ 80,000 円
中型乗用車総重量 1.5t 以下約 70,000 ~ 90,000 円
大型乗用車総重量 2.0t 以下約 80,000 ~ 100,000 円
大型乗用車総重量 2.5t 以下約 90,000 ~ 110,000 円

車種、車の状態、交換部品の数によって車検費用は高くなる可能性があります。

車検を整備工場に依頼するのではなく、自分で陸運局に持ち込んでユーザー車検を受けるのであれば、検査手数料の1,800円と、以下の2つの法定費用を支払うだけで車検を受けることができます。

整備工場に車検を依頼したときに発生する整備基本料金が必要なくなる分、車検費用が安くなりますよ。

では2つの法定費用の内訳を以下で確認してください。

法定費用①<自動車重量税>
車検期間軽自動車~ 0.5t0.5 ~ 1.0t1.0 ~ 1.5t1.5 ~ 2.0t2.0 ~ 2.5t2.5 ~ 3.0t
2 年6,600 円8,200 円16,400 円24,600 円32,800 円41,000 円49,200 円
1 年3,300 円4,100 円8,200 円12,300 円16,400 円20,500 円24,600 円
法定費用②<自賠責保険料>
本土
離島
沖縄本島
沖縄離島
普通車軽自動車普通車軽自動車普通車軽自動車普通車軽自動車
24 ヶ月30,680 円24,880 円9,630 円7,870 円13,560 円13,560 円9,630 円6,010 円
25 ヶ月31,720 円25,680 円9,820 円7,990 円13,910 円13,910 円9,820 円6,050 円

車検残り期間がある場合にどれだけプラス査定になるのか??

これだけの費用をかけて車検を通したことで、車を売却したときにプラス査定になってお得に車を売ることができればいいのですが、具体的にはどれくらいプラス査定になるのかをみていきましょう。

車検残 ( ヶ月 )363534333231
普通車56,000 ~
106,000 円
55,000 ~
103,000 円
54,000 ~
100,000 円
53,000 ~
97,000 円
52,000 ~
94,000 円
51,000 ~
91,000 円
軽自動車42,000 円41,000 円40,000 円39,000 円38,000 円37,000 円
車検残 ( ヶ月 )302928272625
普通車50,000 ~
88,000 円
49,000 ~
85,000 円
48,000 ~
82,000 円
47,000 ~
79,000 円
46,000 ~
76,000 円
45,000 ~
73,000 円
軽自動車36,000 円35,000 円34,000 円33,000 円32,000 円31,000 円
車検残 ( ヶ月 )242322212019
普通車44,000 ~
70,000 円
41,000 ~
65,000 円
38,000 ~
60,000 円
35,000 ~
55,000 円
32,000 ~
50,000 円
29,000 ~
45,000 円
軽自動車30,000 円28,000 円26,000 円24,000 円22,000 円20,000 円
車検残 ( ヶ月 )181716151413
普通車27,000 ~
41,000 円
25,000 ~
37,000 円
23,000 ~
33,000 円
21,000 ~
29,000 円
19,000 ~
26,000 円
17,000 ~
23,000 円
軽自動車18,000 円16,000 円14,000 円12,000 円10,000 円8,000 円
車検残 ( ヶ月 )121110987
普通車15,000 ~
20,000 円
13,000 ~
17,000 円
12,000 ~
15,000 円
10,000 ~
13,000 円
8,000 ~
11,000 円
7,000 ~
9,000 円
軽自動車7,000 円6,000 円5,000 円4,000 円3,000 円2,000 円
車検残 ( ヶ月 )654321
普通車5,000 ~
7,000 円
4,000 ~
5,000 円
2,000 ~
3,000 円
軽自動車2,000 円1,000 円1,000 円

車検に合格したての場合で24ヶ月車検が残っていることになりますが、その場合のプラス査定は、普通車で最高70,000円、軽自動車で最高30,000円です。

軽自動車の車検費用は約50,000~70,000円、普通車で約60,000~110,000円ですので、プラス査定だけをみても、車を車検に通しても損することが分かりますね。

「それなら自賠責保険の残り期間をプラス査定してもらえば、もう少しプラス査定になるんじゃないの??」と思われるでしょう。

確かに自賠責保険の残り期間がある場合もプラス査定にはなりますが、以下のように期待するほど大きなプラス査定になっていないことが分かりますよね…。

保険残 ( ヶ月 )242322212019
普通車18,000 円17,000 円17,000 円16,000 円15,000 円14,000 円
軽自動車15,000 円15,000 円14,000 円13,000 円13,000 円12,000 円
保険残 ( ヶ月 )181716151413
普通車13,000 円12,000 円12,000 円11,000 円10,000 円9,000 円
軽自動車11,000 円11,000 円10,000 円9,000 円8,000 円8,000 円
保険残 ( ヶ月 )121110987
普通車8,000 円7,000 円6,000 円6,000 円5,000 円4,000 円
軽自動車7,000 円6,000 円5,000 円5,000 円4,000 円3,000 円
保険残 ( ヶ月 )654321
普通車3,000 円2,000 円2,000 円1,000 円
軽自動車3,000 円2,000 円1,000 円1,000 円

ただ買取業者は表に示したような金額をプラス査定してくれるとは限りませんし、私も車検が20ヶ月残っているレクサス・LS460を買取査定に出しましたが、車検の残り期間については一切プラス査定してもらえませんでした。

つまり車を売却するからといって、わざわざ車検を受ける費用はありませんし、車検を受けると結果的にあなたの出費が増えるだけです。

車を売るときは車検前に売るのが断然お得なのです。

「車を売りたいんだけど車検の月数が結構残っているので悩む…」 「車を売るときって車検の残り月数って買取額に影響するの? 何て...

車検前の車を買取業者は買取りしてくれるのか??

先ほど車を売却するときは、車検に合格させてから買取査定に出しても、それほどプラス査定にならないとお伝えしました。

そうなると、車検がもう少しで切れる車を買取業者は買取りしてくれるのかが心配ですよね。

車検残りが4ヶ月を切ると、買取査定でもプラス査定にはなりませんが、マイナス査定になるかというと、マイナス査定にもなりません。

車検に関していうと、買取業者は車検なしの車でも買取りしてくれます。

では買取業者が車を買取りしたときに、陸運局で行なう2パターンの手続きについてみていきましょう。

買取りした車を名義変更手続きする

買取業者は、買取りした車の車検残り期間が長い場合に名義変更手続きを行ないます。

そうすることで車の名義は買取業者ものになり、車検の残り期間を引き継ぐことができるのです。

買取業者が買取りした車を転売するときに、お客様の中には「車検付」の車を買い求める方がいらっしゃいます。

車検付の車は、その名の通り車検の残り期間がある車であるため、車検費用を支払うことなく車を購入するメリットがあるのです。

買取りした車を一時抹消登録手続きする

買取業者の多くは名義変更手続きではなく、一時抹消登録手続きをする業者があります。

一時抹消登録手続きをすると、それまでに車検が残っていたとしても、残りの車検期間は無効になります。

「ん?車検の残り期間がすべてなくなるのに、買取業者は何で一時抹消登録手続きをするの??」と思われるでしょう。

それには理由があって、もし名義変更手続きをすると確かに車検の残り期間を引き継ぐことができますが、車の名義人が買取業者になることで、以下のような自動車税を負担する義務が発生します。

総排気量 (cc)~ 1,0001,000 ~ 1,5001,500 ~ 2,0002,000 ~ 2,5002,500 ~ 3,000
税額29,500 円34,500 円39,500 円45,000 円51,000 円
総排気量 (cc)3,000 ~ 3,5003,500 ~ 4,0004,000 ~ 4,5004,500 ~ 6,0006,000 ~
税額58,000 円66,500 円76,500 円88,000 円111,000 円

表にはありませんが、軽自動車の「軽自動車税」は10,800円となります。

自動車税が発生する4月1日の時点で車が売却できなければ、買取業者が自動車税を負担することになりリスクが大きいですよね。

しかも名義変更手続きをして車検付で車を販売したとしても、車検有効期間内に車が売れなければ車検の有効期間がなくなってしまいます。

そう考えた買取業者は、名義変更手続きでなく、一時抹消登録手続きを行なうのです。
さらに一時抹消登録手続きをすると買取業者にはメリットがあって、一時抹消登録状態ということは車検がない状態ですので、車を販売するときに車検費用をとることができます。

ただ実際に車を売るときに、別途車検費用という書き方をするとお客様に敬遠されますので「車検整備付」という記載にして、販売価格に車検費用を含めるのです。

お客様によっては、車検整備費用を徴収されるのは嫌だけど、車検整備を付けてから納車されるということは、その後安心して車に乗れると考える方もいらっしゃいます。

このようなことから、買取業者は車検前に車であっても買取りしてくれますし、うまく自分たちの利益に変えながら経営を行なっているのです。

車検前の車を少しでも高く買取りしてくれる買取業者を見つける方法

先ほどは車検後に車を買取査定に出しても大きなプラス査定は期待できないとお伝えしました。

車検前の車についてはとくにマイナス査定がないことから、結果的に車検がもうすぐ切れそうな車でも、車検に合格したて車でも、査定金額はそれほど大きく差が出るわけではないのです。

無駄な車検費用を支払うくらいなら、車検が切れるギリギリまで自分の車に乗っておいて、車検が切れる直前に車を売却するのが賢いでしょう。

車検前の車であっても高く買取りしてくれる業者を探すためには、ネットを使った「車の一括査定サイト(無料)」を利用することをおすすめします。

一括査定サイトを利用すると、あなたの車を買取りたいという業者が直接連絡してくれます。

連絡方法は電話またはメールですが、メールで連絡してきた際は、あなたの車の買取相場を添えてメールをくれるところが親切です。

電話で連絡をくれた買取業者も、電話口で買取金額を教えてくれますので、実際に査定に出す前に参考にしてください。

どこの買取業者に車を査定してもらうかはあなた自身で決めることができますよ。
買取業者を決めれば、あとは実際に車を査定してもらうだけ。

複数の買取業者に車を査定してもらうことで、買取金額の比較ができますので、一番高い買取金額をつけた業者に車を買取りしてもらいましょう。

車検の有効期間が短い車でも高価買取してくれる業者はたくさんありますので、ぜひ一括査定サイトを利用してみてくださいね。

詳しくはこちらをどうぞ。

あなたの愛車を一番高く買い取ってくれる業者を調べてみる(無料)

さいごに

今回は車を売るなら車検前と車検後どちらがいいのかについてご紹介しました。

車を売るなら、車検が切れる前に車を売ったほうがお得でしたね。

なぜなら車検を通して、車検の有効期限が長い車を査定に出したとしても、それほどプラス査定になるわけではありません。

買取業者によってはプラス査定にすらしてくれないところもあります。

それに対して車検が切れる車を買取査定に出したとしてもマイナス査定になることはありません。

それならわざわざお金を出して車検を受けた後に、車の査定を出すのはもったいないですよね。

まとめると、車を売却するなら、車検前のほうがお得なのです。

車検が切れそうな車でも、一括査定サイトを利用すると、高く買取りしてくれる業者が見つかりますので、ぜひ一括査定サイトを利用してください。

今回の記事を参考に、車を査定に出すからといって車検を受ける必要はありませんので、車検が切れる少し前まで車を乗ってから車を売却することをおすすめします。

損してる?高く買い取ってくれる車買取業者を見つけよう


車査定一括見積もりを試したらトヨタのプリウスが29.3万円も高く買い取ってもらえました

複数の業者に査定してもらう事で高く買い取ってもらえる業者を見つけることができます

複数の業者に査定をする場合には車査定一括見積もりがおすすめです。

利用料は無料。1分程度で全国49社の業者に見積もりをしてもらえます。

今なら最大10万円のキャッシュバックキャンペーンもしています。

詳しくはこちらをどうぞ。



あなたの愛車がいくらになるか車査定一括見積もりで調べてみる(無料)


関連記事

NO IMAGE

中古車の販売価格と買取価格の差ってどのくらい?買取価格が安いのはなぜ?

中古車を売る時に修復歴を嘘つくとどうなる?告知義務はあるの?

NO IMAGE

転勤が多く車検証の住所変更をしてないけど車の買取ってしてもらえるの?

走行距離10万キロオーバーの中古車でも下取りは可能?買取とどちらがいい?

NO IMAGE

喫煙車と禁煙車で車の買取額はどれくらい違うものなの?

NO IMAGE

車の買取は持ち込み査定と出張査定でどちらがおすすめ?メリットデメリットは?