クレジットカード払いで新車購入はできる?

「車を購入したいけどまとまったお金がない…」

「車の購入ってクレジットカードでもできるの?」

何て疑問はありませんか?

クレジットカードは買い物をするときに現金がなくても使えますし、支払方法も分割払いやリボ払いが選べます。

またクレジットカードを利用するとポイントが貯まり、ポイントを使ってモノやサービスを得ることができます。

新車の購入でクレジットカードを使いたいと思っていらっしゃる方は多いと思いますが、実際のところクレジットカードは使えるのでしょうか??

今回はクレジットカード払いで新車は購入できるのかについてご紹介します。

損してる?高く買い取ってくれる車買取業者を見つけよう
楽天の車査定一括見積もりを試したらトヨタのプリウスが29.3万円も高く買い取ってもらえました

複数の業者に査定してもらう事で高く買い取ってもらえる業者を見つけることができます

複数の業者に査定をする場合には楽天の車査定一括見積もりがおすすめです。

利用料は無料。1分程度で全国100社以上の業者に見積もりをしてもらえます。

今なら一括査定をしてもらうだけで楽天のポイントが5pt、成約すると1500ptをもらうことができます

詳しくはこちらをどうぞ。



あなたの愛車がいくらになるか楽天の車査定一括見積もりで調べてみる(無料)


クレジットカードで新車を購入することはできるのか??

結論から言うとクレジットカード決済で新車を購入することは可能です。

ただすべてのカード決済できるわけではありません。

ディーラーによって「全額カード決済OK」「一部の代金のみカード決済OK」「カード決済はまったくできない」と分かれます。

では新車を購入する際に、どのディーラーであればカード決済ができるのかについてみていきましょう。

ただし店舗によってはカード決済できないところもありますので、参考程度にみていただき、実際にカード決済ができるのかは、店舗に問い合わせてくださいね。

国産車メーカーでカード決済が可能なところとは??

以下の国産車メーカーでは、独自にクレジットカード会社と提携してカード発行していますので、新車をカード決済で購入することができ、ポイントを貯めることができます。

①トヨタ「TOYOTA TS CUBIC CARD」
②ホンダ「Honda Cカード」
③マツダ「マツダm’zカード」
④日産車「日産カード」

ディーラーで新車だけでなく中古車、車関連パーツを購入するときにカード決済が可能です。

とはいってもクレジットカードには利用限度額があるため全額をカード決済するのは難しいでしょう。

利用限度額をあげるためにはカードの利用回数を増やしたり、長く契約する必要があります。

①~④以外の一般のクレジットカードの場合は、ディーラーによりますがカード決済できる金額が30万円までというふうに制限がかけられています。

なぜならあなたがカード決済したときに、ディーラーはクレジットカード会社に手数料を支払わなければいけないからです。

例えばあなたが200万円の新車を購入するときにカード決済する場合、カード決済手数料が5%であれば10万円もの手数料が発生するのです。

手数料の支払いだけでなく、新車は値引きされるのが当たり前の時代になっていますので、高額のカード決済をされてしまうと収益がどんどん少なくなってしまいますからね…。

ちなみにこれは豆知識ですが…、こんなことをやるディーラーはないと思いますが、クレジットカード会社の規約には「カード決済するお客様に対して決済手数料を請求してはいけない」としているところがあります。

もしカード決済手数料を請求してくる自動車販売店があった場合は、その店を利用しないほうがいいですね。

輸入車メーカーでカード決済が可能なところとは??

JCBカードを利用する

輸入車の新車を購入する場合にもカード決済は可能です。

クレジットカード会社のJCBでは「JCBカードは高級車輸入車の車輌本体購入に利用することが可能」と公式サイトに明記しています。

カード決済ができるのは以下の①~⑬の一部正規ディーラーのみとなり、新車だけでなく中古車の購入も可能です。

①Audi(アウディ)
②Volkswagen(フォルクスワーゲン)
③Mercedes-Benz(メルセデス・ベンツ)
④BMW(ビー・エム・ダブリュー)
⑤BMW ALPINA(アルピナ)
⑥MINI(ミニ)
⑦JAGUAR(ジャガー)
⑧LAND ROVER(ランドローバー)
⑨VOLVO(ボルボ)
⑩PEUGEOT(プジョー)
⑪Ford(フォード)
⑫シトロエン
⑬RENAULT(ルノー)

JCBカードは、JCBオーソリセンターに「車を購入するためにカード決済する」と申し出て増額申請することができます。

金額無制限で一時的に増額することが可能ですが、審査結果が出るまで3日程かかり、場合によっては希望に添えない場合もあります。

もし最大500万円の一時増額であれば、JCB会員専用サイト「My JCB」から増額申請をすれば、最短即日で増額可能です。

ただ一時増額した場合は、支払回数は1回に制限されますし、その間はキャッシング枠を利用することができません。

車の購入代金の全額または一部の支払いにJCBカードを利用すると、もちろんポイントが貯まります。

JCBカードは1000円毎に1ポイント貯まり、1ポイントでnanacoポイント5ポイントへ交換できるなど、ポイント還元率は実質0.5%ですので、100万円毎に5000円分のポイント特典を受けられる計算になりますね。

BMWの正規代理店で新車を購入する場合

④のBMWは国産車メーカーのように、独自のクレジットカードである「BMWダイナーズクラブカード」「BMW VISAカード」の2枚を発行しています。

BMWダイナーズクラブカードはBMW正規ディーラーにて車を購入する際にカード決済することが可能です。
BMWダイナーズクラブカードのすごいところは、利用限度額がないところです。

つまりBMW正規ディーラーは新車または認定中古車の取扱いしかないため、年式が低い3シリーズ中古車であっても諸経費込みで100万円以上はしますし、新車だと1000万円以上の車もあります。

そのようなときにBMWダイナーズクラブカードを利用することでカード決済が可能ですし、合わせてポイントも貯まります。

BMWダイナーズクラブカードは初年度から年会費27000円が必要ですので、BMWダイナーズクラブカードを使いこなさなければ年会費を払い損することになりますのでご注意ください。

クレジットカード決済はお得なのか??

カード決済される方の多くは一括払いではなく分割払いでの支払いをお考えだと思います。

ただ本来であればカード決済で車を購入した場合に分割払いにするのはおすすめできません。

例えばオートローンや銀行系ローンの場合の金利が2%程なのに対して、カード決済の分割払いの場合の金利は15%程にもなるからです。

カード決済の分割払いでは最終的に支払う金額が大きくなってしまいます。

そう考えるとカード決済での新車の購入は、ポイントがたくさん貯まる、支払いパターンが選べるという面ではメリットかもしれませんが、総額支払いで得をするのは現金一括払いであることは間違いありませんね。

つまりカード決済は一括払いのときしかお得とはいえませんので、可能な限り現金一括払いまたはオートローンや銀行系ローンを利用するようにしましょう。

新車購入でクレジットカード決済の負担を軽くする方法とは??

新車をカード決済する際は、可能な限り一括払いにしてポイントを貯めることがお得です。

ではカード決済で一括払いできるように現金をつくるためにはどうしたらいいのでしょうか??

そこで利用をおすすめするのがネットを使った「車の一括サイト(無料)」です。

一括査定サイトとは、あなたの個人情報や所有している車の情報をサイト運営会社に送信し、運営会社が一括して買取業者に転送するしくみをとっているサイトです。

運営会社には複数の買取業者が登録されていますので、あなたの車を高価買取してくれる買取業者、あなたのお住まいの近くにある買取業者を中心に個人情報が転送されます。

買取業者はあなたの個人情報と車の情報をみて「この車を買取りたい」と思えば、あなたに電話またはメールをしてきますので、そこであなたと車をいつ査定してもらうかを決めていきます。

連絡してくる買取業者は基本的に複数社ですので、あなたが査定に立ち会うことができる限りたくさんの買取業者に車を査定してもらいましょう。

各買取業者が示した買取金額を比較して、一番高く買取ってくれる業者に車を売ることで、カード決済の支払いを一括払いできるようになりますね。

さいごに

今回はクレジットカード払いで新車は購入できるのかについてご紹介しました。

新車を購入するときのカード決済は基本的には可能ですが、カード決済できないディーラーもあります。

またカード決済できるとしても利用できる金額が決まっていますが、それは高額な金額をカード決済されるとディーラーがカード会社に支払う決済手数料が大きくなるからでした。

カード会社の中でもJCBは13の輸入車メーカーで車輌本体購入に利用することが可能でしたね。

結論ディーラーでカード決済できますが、カード決済するなら一括支払いすることをおすすめしました。

なぜなら例えば車のローンの場合は金利が2%程ですが、カード決済の分割払いの場合の金利は15%程ですので、結局カード決済の分割払いは多額のお金を支払っていることになるからです。

カード決済で一括払いするためには車の一括査定サイトを利用して、今乗っている車を高価買取してもらうことをおすすめしました。

今回の記事を参考に、新車を購入する際のクレジットカードの使い方を考えてみてくださいね。

詳しくはこちらもご覧ください。

あなたの愛車を少しでも高く買い取ってもらえる業者を探してみる

損してる?高く買い取ってくれる車買取業者を見つけよう
楽天の車査定一括見積もりを試したらトヨタのプリウスが29.3万円も高く買い取ってもらえました

複数の業者に査定してもらう事で高く買い取ってもらえる業者を見つけることができます

複数の業者に査定をする場合には楽天の車査定一括見積もりがおすすめです。

利用料は無料。1分程度で全国100社以上の業者に見積もりをしてもらえます。

今なら一括査定をしてもらうだけで楽天のポイントが5pt、成約すると1500ptをもらうことができます

詳しくはこちらをどうぞ。



あなたの愛車がいくらになるか楽天の車査定一括見積もりで調べてみる(無料)


関連記事

頭金なしのフルローンで新車を購入することはできるの?

新車購入時の値引き交渉はどうしたらいいの?コツはある?

車を購入するなら新車か中古車かどっちがお得なの?

新車購入時に自動車保険を切り替えるタイミングはいつ?方法はどうするの?

新車購入の頭金の相場は?いくら用意したらいい?いつ払うの?

新車購入時の値引き額の相場はいくらくらいなの?時期によって違うの?