車の下取りをする際にタイヤやホイールの状態は査定に影響するの??

 

「車の下取りでホイールが傷ついているけどこれも査定に影響するの?」

「タイヤにヒビが入っているけど下取りの際にマイナス査定になったりする?」

何て疑問はありませんか?

普段気をつけて運転をしていても、内輪差で左後ろのホイールをキズつけた経験はありませんか??

車を下取りに出すときに「キズ」=「査定が下がる」と連想されますが、ホイールにキズがついている場合は下取り査定は下がるのでしょうか??

またタイヤの溝がないなど、タイヤの状態によって査定金額は変わるのでしょうか??

今回は、車を下取りしてもらうときにタイヤやホイールの状態は査定に影響するのかについてご紹介します。

損してる?高く買い取ってくれる車買取業者を見つけよう


車査定一括見積もりを試したらトヨタのプリウスが29.3万円も高く買い取ってもらえました

複数の業者に査定してもらう事で高く買い取ってもらえる業者を見つけることができます

複数の業者に査定をする場合には車査定一括見積もりがおすすめです。

利用料は無料。1分程度で全国49社の業者に見積もりをしてもらえます。

今なら最大10万円のキャッシュバックキャンペーンもしています。

詳しくはこちらをどうぞ。



あなたの愛車がいくらになるか車査定一括見積もりで調べてみる(無料)


車の下取りのときにホイールの状態によって査定金額は変わるのか??

ディーラーで車を下取りしてもらう場合

それぞれの車種で新車のときに装着されているのが「純正のホイール」です。

ディーラーで車を下取りに出す場合は、純正のホイールであれば、マイナス査定になることはありません。

最近ではトヨタ・30アルファードや、14代目クラウンなど、新車に取り付けられているホイールはスタイリッシュでデザイン性に優れているため、下取り査定のときに純正ホイールのほうが好まれます。

またディーラーでは下取りした車を店舗で直接販売するときがあります。
そのときに装着されているホイールは純正ホイールのほうが車を売りやすいのです。

ディーラーに中古車を買い求めてくるお客様は、車の安心や保証を求めている方が多く、カスタマイズした車を求めているわけではありません。

むしろ純正品を装着したままの姿で乗れる車を求めているのです。

もしホイールを交換して乗るにしても、純正ホイールは保管しておくことをおすすめします。

ただ純正ホイールがあまりにもキズだらけだったり、ブレーキダストなどで汚れがひどい場合は、車の外観そのものを損なってしまうためマイナス査定になる場合がありますのでご注意ください。

中古車販売店で車を下取りしてもらう場合

中古車販売店には、純正に近い形の車を求めている業者もいれば、ドレスアップ・カスタマイズカーを求めている業者もいます。

車を査定する中古車販売店がどのような車を求めている業者なのか見極めて、車を下取りに出す必要があります。

もしカスタマイズカーを求めている中古車販売店であれば、純正ホイールだとプラス査定になることはありませんが、社外ホイールの場合はプラス査定になる可能性があります。

とはいっても、ホイールが「ハの字」になるくらいインチアップされたリムの深いホイールだとマイナス査定につながりますし、フェンダーからホイールがはみ出たようなホイールも好ましくありません。

カスタマイズカーを求めている業者であっても、車検に通らないようなホイールを履かせている車は敬遠しがちです。

自分好みのホイールを履かせていたとしても、中古車販売店の好みでなければ査定金額は上がりません。

社外ホイールでもプラス査定になる可能性がある

先ほど社外ホイールは好みがあるため、中古車販売店の好みの場合はプラス査定になる可能性があるとお伝えしました。

しかし世間で人気の高いホイールを履いている場合は、多くの中古車販売店でプラス査定になる可能性があります。

例えばBBSホイールはスポーツタイプの車から高級車に至るまで、さまざまな車にマッチするデザインをしていますし、ホイールそのものが数十万円することからプラス査定になる可能性が高いです。

もしBBSの価値を理解していない中古車販売店であれば、自分で高価なホイールであることをアピールするのもいいでしょう。

BBS以外にも高価なホイールはたくさんあるので、プラス査定にもっていくためにも中古車査定士にアピールすることが大切です。

下取り査定のときは純正ホイールか社外ホイールか??

これまでお話ししたことをまとめると、下取り査定のときは純正ホイールを履いておくことが査定に影響を与えなくて済むでしょう。

社外ホイールだと、プラス査定になるのかマイナス査定になるのかが不透明です。

社外ホイールを履いている場合は、自分のホイールがどれほどの価値があるのかを調べてから査定を受けることで、中古車査定士にアピールする準備はしておきましょう。

またそのときは純正ホイールをもっていくと、もしマイナス査定を受けたときにフォローできる場合があります。

車の下取りのときにタイヤの状態によって査定金額は変わるのか??

タイヤについても査定の対象になります。

例えばタイヤの溝が1.6mmになるとスリップサインが現れますので、タイヤの交換時期となりますし、タイヤの劣化が激しくなるとひび割れなどが発生します。

このような状態のままだとマイナス査定になる可能性は十分にありますし、ひび割れが激しい車の場合は1万円のマイナス査定になったという例もあります。

もしタイヤがマイナス査定になるような状態なのであれば、中古カーパーツ販売店かネットオークションで安いタイヤにはめかえるのも1つの方法です。

また古くなったタイヤは産業廃棄物ですので、業者に処分してもらう必要がありますが、業者に処分してもらうと廃タイヤ料金がかかりますので、できることなら古くなったタイヤを買取りしてくれる業者にタイヤを買取りしてもらいましょう。

間違っても新品タイヤに交換してはいけませんよ。

それならマイナス査定を受けているほうがお得に車を下取りしてもらうことができますからね。

またスタッドレスタイヤを履かせている方がいらっしゃいますが、スタッドレスタイヤだからといってプラス査定になることはありません。

ただ普段はノーマルタイヤを履かせていて、冬にスタッドレスタイヤを履かせている方は、下取り査定のときに両方のタイヤを提示するとプラス査定になる場合があります。

詳しくはこちらで解説しています。

「車の下取りをする時にスタッドレスタイヤも一緒に出したらプラス査定になるのかな?」 「車を下取りに出すときにスタッドレスタイヤって...

もし両方のタイヤを提示してもプラス査定にならなかった場合は、履いていないほうのタイヤをネットオークションやネットショップで出品して売ったほうがお得です。

直接中古カーパーツ販売店に売ると、配送のことを考えなくていい分、楽にタイヤを売ることができますが、買取りの値段は安いですので、少しでも高く売りたい方にはおすすめできません。

タイヤ・ホイールも高く評価してくれる車の一括査定サイトとは??

車を下取りしてもらうときに、タイヤ・ホイールも評価の対象に入ることをお伝えしました。

査定のときは純正ホイールがマイナス査定を受けることがなく、無難であるとお伝えしましたが、中には社外ホイールを履いていらっしゃる方もおられるでしょうし、今履いている社外ホイールを高く評価してほしい方もいらっしゃるはずです。

そんなときに利用をおすすめするのが、ネットを使った「車の一括査定サイト(無料)」です。
一括査定サイトには多くの買取業者が登録されており、一括査定サイトを利用するとあなたの車を高価買取してくれる業者を紹介してくれます。

紹介してもらった業者とは電話またはメールでやり取りするのですが、実際に査定してもらう前は電話・メールである程度の車の状態を買取業者に伝えます。

そのときに今あなたが履いているホイールが社外品なのであれば、そのホイールのメーカー、インチ、オフセット、リム幅を伝えると、買取業者がホイールの価値を調査し、プラス査定にしてくれるかを教えてくれますよ。

ただ電話・メールでプラス査定と聞いていても、ホイールのキズや汚れの状態でプラス査定にならないときもあります。

ホイールの価値を含めたうえで買取業者は査定金額を算出してくれます。

あなたに連絡してくる買取業者は複数ありますので、一番高い買取金額をつけてくれた業者に車を売ることでお得に車を売却することができますよ。

ぜひ一括査定サイトを利用してみてくださいね。

詳しくはこちらをどうぞ。

あなたの愛車を高く買い取ってくれる買取業者を調べてみる(無料)

さいごに

今回は、車を下取りしてもらうときにタイヤやホイールの状態は査定に影響するのかについてご紹介しました。

タイヤ・ホイールは車の外観の一部分ですので、車を下取り査定に出したときはプラス査定になることもあればマイナス査定になることもあります。

無難なのは純正ホイールを履かせているときで、純正ホイールは査定に影響を与えません。

ただタイヤ・ホイールの状態がよくなければマイナス査定になることを知っておきましょう。

とくにディーラーに下取り査定してもらうときは、純正ホイールを履いていることをおすすめします。

社外ホイールを履いていてもプラス査定になることはまずありません。
社外ホイールについては、中古車販売店ごとに評価の仕方が異なりますので、プラス査定になる場合もあればプラス査定にしてくれない場合もあります。

そう考えると純正ホイールを履かせていることが無難であることをご理解いただけると思います。

タイヤの状態についても、タイヤの残り溝がスリップサインが出ているほどであったり、ひび割れがある場合はマイナス査定の対象になる可能性が高いです。

だからといって新品タイヤに交換して下取り査定に出すくらいなら、マイナス査定を受けたほうがあなたが損しなくて済みますので、ありのままの姿で査定を受けることをおすすめします。

もし下取り金額に納得がいかなかった場合は、車の一括査定サイトを利用して車を売却すると、車を高価買取してもらえる可能性が高くなります。

社外ホイールを履いている方は、ホイールを高く評価してくれる買取業者に出会うきっかけにもなりますよ。

今回の記事を参考に、車を下取りしてもらうときにどのようなタイヤ・ホイールが査定に影響を与えるのかを知っておきましょう。

損してる?高く買い取ってくれる車買取業者を見つけよう


車査定一括見積もりを試したらトヨタのプリウスが29.3万円も高く買い取ってもらえました

複数の業者に査定してもらう事で高く買い取ってもらえる業者を見つけることができます

複数の業者に査定をする場合には車査定一括見積もりがおすすめです。

利用料は無料。1分程度で全国49社の業者に見積もりをしてもらえます。

今なら最大10万円のキャッシュバックキャンペーンもしています。

詳しくはこちらをどうぞ。



あなたの愛車がいくらになるか車査定一括見積もりで調べてみる(無料)


関連記事

NO IMAGE

家族名義の車を下取りに出すことは可能なの?名義変更は必要?

車の下取り額って何を基準に決めるの?価格を高くするコツってある?

NO IMAGE

車の下取りで年式や走行距離って査定に影響するの?

NO IMAGE

車を下取りに出すと還付される税金ってある?手続きはどうしたらいいの?

車の下取りでETCを外すと評価は変わる?外しても問題ないの?

ディーラーで下取り予定の車ってキャンセルはできるの?