車のシートにシミがあるけど買取の査定額にどのくらい影響するの?

 

「車を買取査定に出すんだけど、車のシートにシミがあるんだよな…。これって買取査定に影響するのかな??」

車を買取りしてもらうために査定を受けなければいけませんが、そのときに車のシートも念入りにチェックされます。

そのときに買取査定に影響してしまうのでしょうか??

今回は車のシートにシミがある場合は、買取査定金額にどれくらい影響するのかについてご紹介します。

損してる?高く買い取ってくれる車買取業者を見つけよう


車査定一括見積もりを試したらトヨタのプリウスが29.3万円も高く買い取ってもらえました

複数の業者に査定してもらう事で高く買い取ってもらえる業者を見つけることができます

複数の業者に査定をする場合には車査定一括見積もりがおすすめです。

利用料は無料。1分程度で全国49社の業者に見積もりをしてもらえます。

今なら最大10万円のキャッシュバックキャンペーンもしています。

詳しくはこちらをどうぞ。



あなたの愛車がいくらになるか車査定一括見積もりで調べてみる(無料)


車のシートのシミはマイナス査定になる

車の査定と聞くと、ボディのキズやヘコミばかりを意識してしまいますが、車のシートについたシミも残念ながらマイナス査定の対象になってしまいます。

車のシートの中でも運転席は必ず誰かが座りますし、同乗する方がいる場合は助手席や後部座席にも誰かが座りますので、その度にシートは汚れていくのは仕方がないことです。

では具体的にどれくらいのマイナス査定になるのかをみていきましょう。

シートにシミがある場合はどれくらいのマイナス査定になるのか??

以下の表は、シートにシミがある場合に、修理・交換するとなる場合にどれくらいのマイナス査定になるのかをまとめたものです。

状態・部位
マイナス査定金額
修理●シール・テープ・接着剤等の跡がある10,000 円
●カードサイズ未満のシミ (1 個 )10,000 円
交換●セパレートシート ( クッション・布 )25,000 円
●セパレートシート ( クッション・ビニールレザー )20,000 円
●セパレートシート ( バック・布 )35,000 円
●セパレートシート ( バック・ビニールレザー )30,000 円
●ベンチシート ( クッションまたはバック・布 )40,000 円
●ベンチシート ( クッションまたはバック・ビニールレザー )30,000 円
●本革シート・フロント ( クッションまたはバック )50,000 円
●本革シート・リア ( クッションまたはバック )100,000 円

シミを修理すると10,000円程のマイナス査定に済みますが、シミの状態がひどい場合はシートを交換することになり、表のようにかなりのマイナス査定になってしまいます。

これだけのマイナス査定になってしまうのは、ショックが隠し切れないでしょう…。

車のシートにシミがついてしまう理由

先ほどがマイナス査定金額をみてびっくりされたと思いますが、それと同時に「次に購入する車のシートにシミをつけないに気をつけよう…」とお思いの方が多いでしょう。

車のシートは長年車を所有していると経年劣化で自然と汚れてきますし、シミがついてくるものです。

とくにシートカラーがベージュやホワイトの場合は、内装自体はおしゃれに見えますが、シートをよく見るとシミがついているなんてことはよくあります。

しかし普段気をつけて車に乗っていれば、極端に大きなシはつかないはず。

マイナス査定を受けるほどシートにシミがついているのは、何かしらの要因があるからでしょう。

その要因について把握しておけば、次の車のシートは綺麗に使えるはずです。

車内で飲食物を口にする

コンビニでご飯を買って車内で食べる、小腹がすいたのでファストフードのドライブスルーで買ったものを食べるなど、車内で食べる機会が増えてきています。

中には忙しさのあまり、運転をしながらご飯を食べている方もいらっしゃいます(危険ですのでおやめくださいね)。

車内で食べ物を食べると少なからず食べ物がシートに落ちているものです。

食べ物そのものでなくても、例えばファストフードのポテトフライについている塩分がシートに落ちてしまい、その塩分に含まれている油分がシートのシミの原因になることもあります。

また車の揺れで飲み物がこぼれてしまうことでシミができてしまうこともよくある話しです。

このように車内で飲食する方はシミをつくってしまう可能性が高いですので注意してください。

子どもをよく車に乗せる

小さなお子さんを乗せてドライブするのは、日常でもよくある光景です。

パパとママが運転席・助手席に乗るとすると、子どもは後部座席に乗ることになります。

移動中は子どもも暇をもて余しますし、お腹がすいて泣いてしまうことがありますので、後部座席でお菓子やジュースを口にすることがあるでしょう。

大人でも食べこぼしがあるくらいですから、お子さんも食べこぼしがあって当然。

前の席から後部座席を見たときに、食べ物や飲み物が散乱していても仕方ありません。

また車に乗り慣れていないお子さんは、車酔いから嘔吐する可能性もありますし、トイレが我慢できなくておもらしする可能性もありますよね。

お子さんが座るシートは何かしらの形で汚れると思っているほうがいいですよ。

お子さんが座るシートにはシートカバーをかけるなど、工夫を凝らすことでマイナス査定を避けることができるでしょう。

最近では「子どもはチャイルドシートに乗せているから大丈夫」という方がいらっしゃいます。
しかしお子さんを甘くみてはいけません。

チャイルドシートの上はもちろんのこと、チャイルドシートの横に食べ物を落としている場合が多々ありますので、チャイルドシートに乗せているからといって安心するのではなく、シートカバーなどで対策をとってください。

ちなみに私はチャイルドシートをおく座席を含め、チャイルドシートの周辺にバスタオルを敷くようにしています。

最初はレザーシートの上に直接チャイルドシートを置くのが嫌で、バスタオルを敷いてからチャイルドシートを置くようにしました。

そのときにチャイルドシートの真下だけに敷かず、レザーシートを覆うようにバスタオルを敷いたのですが、これがなんと正解。

チャイルドシートの左右にお菓子のかけらがいくつも落ちていましたが、すべてバスタオル上だったのでシートを汚さずに済んだのです。

もしバスタオルを敷かずに、落ちた食べ物からのシミができたことを想像すると夜も眠れません。

汚れた服のままシートに座る

作業着を着て仕事をしている方は、そのままの状態で車のシートに座ることはありませんか??

また夏場半パンを履いている方で、太ももあたりに汗が付着している状態でそのままシートに座る方もいらっしゃるでしょう。

実はこれらもシートにシミがつく原因となるのです。

作業着には職種によっては油分がついていたり、少なからず汗はついていることでしょう。

その状態でシートに座るともちろんシートは汚れてきますし、油分や汗が知らず知らずのうちに少しずつしみ込んでいくことでシミの原因になります。

もし汚れた服のままシートに座ると、シミができるのは座面だけでなく、背もたれ部分にもシミができてしまう可能性が高いです。

できることなら、汚れた服のままシートに座ることは避けて、着替えてからシートに座るほうがいいですよ。
それができない場合は、シートカバーで対処することをおすすめします。

車のシートにシミをつけない方法

車のシートにシミがつくとマイナス査定になりますので、できる限りシートのお手入れをする必要があります。

食べ物を落とした場合は、ガソリンスタンドにあるような掃除機で、シート座面だけでなく、シートのすき間までしっかり吸い取りましょう。

もし飲み物をこぼした場合は、時間が経過するとシミになってしまいますから、ティッシュやタオルですぐにふき取るようにしてください。

飲み物以外に、すぐに対処しないといけないのがチョコレートです。

チョコレートがシートに落ちて、それが溶け出すことでシートには必ずシミがつきます。

チョコレートが溶ける前にふき取りたいところですが、すでにチョコレートが溶けだしている場合は、激おち君のような泡タイプの洗浄剤を使うと綺麗に落とすことができますよ。

車内で飲食した場合は、すべてのシートをすべてチェックして、汚れを見つけた場合はオートバックスなどで販売されている使い捨てタイプのシートクリーナーなどを利用して拭きあげてくださいね。

マイナス査定を避けたいために、車のシートの丸洗いを業者に依頼する方法もありますが、シートの丸洗いはミニバンクラスだと30,000円程かかります。

それだけの金額がかかるのであれば、シートにシミがついたままで査定に出したほうが安くつく場合がありますので、このあたりは車を査定してもらってから値段を比較する必要があるでしょう。

あまりにもシートの汚れがひどい場合は、シートの丸洗いを業者に依頼してみてくださいね。

車のシートにシミがついている車でも高価買取してもらう方法とは??

車のシートにシミがついている場合は、基本的にマイナス査定になることをお伝えしました。

シミの程度がひどくて、シートを交換しなければいけないほどであれば100,000円程のマイナス査定を受ける場合もあります。

それだけのマイナス査定を受けるのは避けたいですよね。

そこで利用をおすすめするのが、ネットを使った「車の一括査定サイト(無料)」です。

一括査定サイトを利用すると、あなたの車を買取りたい業者が、あなたに直接査定の連絡をしてきます。

一括査定サイトを利用した場合の車の査定は、基本的にあなたの車の保管場所まで出張査定してくれますので、あなたは中古車査定士がくるのを自宅で待つだけ。

実際に査定をしてもらうと、中古車査定士はあなたが気にしているシートのシミに注目するでしょう。

多くの買取業者はシミをみた瞬間、マイナス査定の判断をしますが、どれだけの金額をマイナスにするかは、買取業者の裁量になります。

あなたの車を査定しにきた買取業者は、あなたが一括査定サイトを利用していることを知っていますので、他の買取業者の様子をうかがいながらマイナス査定金額をつけようとしてきます。

他の買取業者の買取金額を、別の買取業者に伝えることで、シートのシミのマイナス査定を緩和してくれる可能性が出てきますよ。

買取業者はシートのシミのマイナス分を緩和したところで、自社工場または提携工場で格安修理しますので、マイナス査定を緩和する余地はあるのです。

このように一括査定サイトを利用することで、買取業者はあなたの車を高価買取してくれますので、ぜひ一括査定サイトを利用してみてくださいね。

詳しくはこちらをどうぞ。

シートにシミがあっても高く買い取ってくれる業者を調べてみる(無料)

さいごに

今回は車のシートにシミがある場合は、買取査定金額にどれくらい影響するのかについてご紹介しました。

シートにシミがある場合は、修理であれば10,000円程のマイナス査定となりますが、もしシートを交換しなければいけないほど程度が悪い場合は100,000円程のマイナス査定を覚悟しなければいけません。

これだけのマイナス査定にならないためにも、普段のシートの使い方に配慮することを記事内ではお伝えしました。

もしシートにシミがついた場合は、市販の激おち君のような洗剤を使うときれいに落とすことができますので、マイナス査定を避けられる可能性が高くなりますよ。

できる限り、普段のシートをメンテナンスするために、オートバックスなどで販売されているシート用の使い捨てナップを使ってシートを綺麗にしておきましょうね。

使い捨てナップは、モケット用、レザー用などの種類がありますので、あなたの車のシートに合った使い捨てナップを選びましょう。

もし自分で綺麗にしきれないシミがついている場合は、自分で業者にシートの丸洗いを依頼するのではなく、そのままの状態で査定を受けたほうが、結果的にあなたの出費は少なくなります。

シートにシミがついた車であっても、一括査定サイトを利用すれば、あなたの車を高く買取りしてくれますよ。

今回の記事を参考に、シートにシミがある場合の買取査定金額について知っていただき、自分でシミが消せるのであれば、シミを消してから車を査定に出してくださいね。

損してる?高く買い取ってくれる車買取業者を見つけよう


車査定一括見積もりを試したらトヨタのプリウスが29.3万円も高く買い取ってもらえました

複数の業者に査定してもらう事で高く買い取ってもらえる業者を見つけることができます

複数の業者に査定をする場合には車査定一括見積もりがおすすめです。

利用料は無料。1分程度で全国49社の業者に見積もりをしてもらえます。

今なら最大10万円のキャッシュバックキャンペーンもしています。

詳しくはこちらをどうぞ。



あなたの愛車がいくらになるか車査定一括見積もりで調べてみる(無料)


関連記事

NO IMAGE

改造車とノーマル車ってどちらが買取価格が高いの?純正、社外パーツ別解説

NO IMAGE

中古車を売るならどこがいいの?〇〇の買取がおすすめです

NO IMAGE

ワンオーナー車じゃないんだけど車の買取額って安くなったりするの?

中古車を売ると戻ってくる税金があるって本当?

NO IMAGE

車の買取をしてもらうなら社外パーツではなく純正に戻した方がいいの?

NO IMAGE

改造車を高く買い取ってもらうにはどこで売ったらいいの?