車を即日現金で売ることはできるの?方法は何があるの?

 

「お金が必要なんだけど即日で車を買い取ってくれるところってないの?」

「即日で車を買い取ってくれる業者ってある?」

何て疑問はありませんか?

車を買取りに出したとき、査定後すぐに買取金額を提示してくれますが、実際に買取金額を現金で手にできるのは数日後になるケースがほとんどです。

もし車を売却してすぐに現金を受け取りたい場合はどうすればいいのでしょうか??

今回は車を即日現金で売ることはできるのか、何か方法があるのかについてご紹介します。

損してる?高く買い取ってくれる車買取業者を見つけよう


車査定一括見積もりを試したらトヨタのプリウスが29.3万円も高く買い取ってもらえました

複数の業者に査定してもらう事で高く買い取ってもらえる業者を見つけることができます

複数の業者に査定をする場合には車査定一括見積もりがおすすめです。

利用料は無料。1分程度で全国49社の業者に見積もりをしてもらえます。

今なら最大10万円のキャッシュバックキャンペーンもしています。

詳しくはこちらをどうぞ。



あなたの愛車がいくらになるか車査定一括見積もりで調べてみる(無料)


車を即日現金で売ることは可能なのか??

車を売ろうと思っている方は、今乗っている車が必要なくなった、車を買い替えるなど、さまざまな理由があることでしょう。

いずれの理由にしても、車を売ったからにはすぐに現金がほしいものです。

ここでは車を即日現金で売ることは可能なのかについてみていきますね。

通常は車を売却してから3~7日後に振り込まれる

買取業者によって、車の買取金額が振り込まれるタイミングはさまざまですが、基本的には3~7日後が平均となっています。

具体的に各買取業者の入金期間についてみてみましょう。

買取業者入金期間買取業者入金期間
ガリバー3 ~ 4 日カーセブン7 日程度
ビッグモーター2 ~ 3 日カーチス7 日程度
アップル3 ~ 7 日ラビット7 日程度

一番早いタイミングで入金してもらうためには、車を売却するときに車と一緒に必要書類を渡すことです。

車を売るときの必要書類は以下をご覧ください。

書類普通車軽自動車保管場所・発行方法
自動車検査証 ( 車検証 )車内 ( ダッシュボード等 )
印鑑登録証明書市役所または区役所等で発行
自賠責保険証明書車内 ( ダッシュボード等 )
自動車税納税証明書車内または自宅等
軽自動車税納税証明書車内または自宅等
実印自宅等
印鑑 ( 認印 )自宅等
リサイクル券車内 ( ダッシュボード等 )

車を売るのであれば、これらの必要書類を準備しておいて、車の売却を即決すれば必要書類も一緒に買取業者に渡すのがいいです。

買取業者は車と必要書類を持ち帰り、書類に不備がないことを確認したうえで、1~2日後に陸運局で名義変更手続きまたは一時抹消登録手続きを行ないます。

陸運局での手続きが完了すれば、車はあなた名義ではなくなったため、車買取の手続きは完了ですので、ほとんどの買取業者は、陸運局での登録手続きの完了報告をお客様に行ない、数日後に買取金額をあなたの銀行口座に振り込んでくれるのです。

陸運局での登録手続きが完了してからお客様に買取金額を振り込むことから、入金までに時間がかかっていることを知っておきましょう。

車を即日現金で買取りしてくれる業者はある

先ほどは、大手買取業者は基本的にお客様の車を買取りして、陸運局での登録手続きを済ませてから買取金額を振り込むとお伝えしました。

しかし最近では、以下のように即日現金払いで車を買取りしてくれる業者があります。

買取業者対応エリア査定方法URL
カーネクスト全国出張査定ありhttps://cmgroup-sokkin.com/
西武中古車買取センター関東のみ出張査定ありhttp://www.moron-candelaria.org/
ソッキン王神奈川・埼玉持ち込みhttp://www.kaitori-spirit.jp/
ケイ・ドリーム関東のみ持ち込みhttp://www.keidream.com/anshin/genkin.html
E 車屋 NET名古屋持ち込みhttp://www.e-kurumaya.net/index20.htm
JAC関西のみ出張査定ありhttp://www.jacnet.jp/
オレンジグループ山形、新潟、静岡出張査定ありhttp://www.orange-net.co.jp/

少しでも早く現金を手に入れるためには、実際に車を査定してもらわなければいけませんので、1日でも早く査定を依頼することをおすすめします。

7社の買取業者の中で対応エリアが決まっているので、まずはあなたが利用できる買取業者をみつけましょう。

買取業者といっても、カーネクストは廃車する車を専門に買取りしています。

その他の買取業者は実動車をメインに買取りしていますよ。

JACを利用された方は、車と引き換えに現金を置いていったそうです。

ローンが540,000円残っていて、買取金額が600,000円だったため、営業マンが置いて帰った金額は60,000円。

必要書類と車を引取ってもらうだけで、簡単に取引が終わったそうです。

買取業者によって買取り方がさまざまですので、色々な買取業者をみてみるのも1つでしょう。

なぜ即日現金買取りをしている業者はこんなに少ないのか??

お客様からすると、即日現金で買取りしてほしいものですが、それをしてくれる業者は少ないです。
なぜなら、即日現金買取りすると業者側のリスクが大きいという理由があります。

中古車査定士はその場でお客様の目の前で車を査定し、その場で買取金額を提示しますが、そこでの査定で見つけられなかったマイナス箇所が出てくる可能性がありますので、自社に持ち帰ってから車を再査定するところが多くあるのです。

つまりお客様の目の前で行なった査定で、買取金額が500,000円だったとしても、自社工場で再査定した結果、買取金額が300,000円になるなんてことも、よく聞く話しです。

お客様を横に待たせながら何時間も査定しているわけにもいきませんので再査定を行なうところが多く、のちのち減額の可能性があるため、即日現金買取りをしているところが少ない傾向にあります。

またお客様に現金を渡すときも、手渡しで領収書や売買契約書を交わすよりかは、銀行口座を通したほうが、経理的に事務処理がしやすいです。

このような理由から国内にある買取業者の1割程しか、即日現金買取りに対応していません。

即日現金買取は安く買いあげられる可能性大

あなたが即日現金払いを希望する場合、買取業者は「即日現金の買取りをしてほしいということは、この人はすぐにお金がほしいっていうことだな。ということは相場より安く買取りしても車を売ってくれそうだな。」と思っています。

もし早急にお金が必要でないのなら、即日現金を求める必要はないですもんね。

即日現金払いを利用したときのデメリットは、相場よりも安く買取りされてしまうということですので、それを承知したうえで利用しましょう。

車売却でネットを使ってその場で現金が受け取れる方法

ネットが普及してからは、個人売買で車を売ることが可能になりました。

ヤフオク!、モバオク、メルカリ、ジモティ、ラクマなど、さまざまな方法で車を売却できます。

いずれの方法で車を売るにしても、購入を考えている方は「現車確認させてほしい」と言ってきますので、そのときに出品者と購入予定者が顔を合わせます。

基本的にジモティ以外はサイトを通じて支払いをしなければいけませんので、現金が手に入るまでは3~7日程かかります。

ジモティの場合は現車確認をしてもらって、購入予定者が車を気に入ったのなら、その場で現金をもらって車を販売することができるのです。

ネットで車を売る場合は、あなた自身が販売価格を決めることができますので、中古車販売価格相場を調べて、それより少し価格で出品すると売れる可能性は十分にありますよ。

私も以前にジモティで車を出品したことがあり、現車確認させてほしいという方から連絡がきたので、その方のご自宅まで車をもっていきました。

現車確認して気に入っていただいたようで「すぐに買います」といって、販売価格の金額を差し出してくれました。

私は即日現金払いを望んでいたわけではありませんが、このような方法で車を売ることで、すぐに車が現金に替わってしまうという経験をしたことがあります。

自分でネットに車を出品するとなると、お客様を引き付けるような写真の撮り方が必要ですし、車の紹介は文章でしなければいけないので、お客様が納得する文章を記載しなければいけません。

そして何よりも大変なのが、現車確認をしにきた購入希望者と直接やり取りをしなければいけないことです。

このようなリスクはありますが、それが苦にならない方は、ネットを使って自分の車を出品するのもいいでしょう。

車買取で一括査定サイトを使いながら現金を早く振り込んでもらう方法とは??

車を売却するときに、即日現金払いしてほしいと思っても、実際に即日現金払いしてくれる業者は買取業者全体の1割にしか過ぎませんでした。

しかも即日現金払いしてもらうと、買取業者に足元をみられてしまう可能性が高いです。

できることなら、まとまったお金が必要になる日を逆算して、早めに車を売却することをおすすめします。

車を売却するときに利用をおすすめするのが、ネットを利用した「車の一括査定サイト(無料)」です。

一括査定サイトを使うと、あなたの車を高価買取してくれる複数の買取業者が、あなたに直接連絡してきて「お客様の車を査定させてほしい」と言ってきます。

連絡をしてくる買取業者は、大手買取業者から地域密着型の買取業者まで、その規模はさまざまです。

大手買取業者は、車買取からお客様へ買取金額を振り込むまでの流れが確立されているため「買取金額の振込を早めてほしい」とお願いしても融通が利かない可能性が高いでしょう。

しかし地域密着型の買取業者に同じお願いをすると融通を利かせてくれる可能性が高くなります。

地域密着型の買取業者は、小規模なところだと個人で経営されているところもありますし、経営者が店舗にいることもよくありますので、買取金額に振込日を直接交渉することができるのです。

一括査定サイトを利用して買取業者と出会ったときに、高い買取金額を提示してくれたところに車を売却することはもちろんですが、買取金額をすぐにもらえるかを確認することが大切でしょう。

あなたが即日現金払いを希望していることは、買取金額を提示してもらってからにしてくださいね。

査定前にそのことを打ち明けてしまうと、足元をみられて安い買取金額しかつけてくれない可能性があります。

また一括査定サイトを利用する前に、あなたの車の買取相場を調べておくことで、足元をみられたとしても「その買取金額は安すぎます」と応対することができますね。

一括査定サイトをうまく利用して、即日現金払いをしてくれる買取業者をみつけてください。

詳しくはこちらをどうぞ。

あなたの愛車を高く買い取ってくれる業者を調べてみる(無料)

さいごに

今回は車を即日現金で売ることはできるのか、何か方法があるのかについてご紹介しました。

全国で少ないながらも、即日現金払いをしてくれる買取業者があることをお伝えしましたね。

しかし買取業者は即日現金払いすると、再査定した際に価格の変更ができなくなるというリスクがあるため、買取業者はすすんで即日現金払いを取り扱おうとしません。

仮に即日現金払いしてくれる買取業者があったとしても、あなたの車の買取相場よりかなり安い値段で買取りされることになるでしょう。

買取業者は先ほどお伝えしたリスクを背負っていますし、何よりも即日現金払いを求めている方は、早く現金を手に入れたい人であることから、買取相場より安い価格を提示してもお客様は車を売却するのです。

そう考えると安く買取りされても仕方ないかもしれません。

車を売却する方法は、買取業者に車を売るだけでなく、ネットを使って車が売れるというお話しをしましたね。

また車を売却するときは、車の一括査定サイトの利用も検討してください。

今回の記事を参考に、即日現金払いで車を買取りしてもらえるところを知っていただき、そこに車を売却するかを考えてみてくださいね。

関連記事になります。合わせてご覧ください。

「今すぐお金が必要で車を買取り出そうと思うんだけど、車を即日で車を買取りしてくれる業者ってあるのかな??」 最近ではネットを使って...
損してる?高く買い取ってくれる車買取業者を見つけよう


車査定一括見積もりを試したらトヨタのプリウスが29.3万円も高く買い取ってもらえました

複数の業者に査定してもらう事で高く買い取ってもらえる業者を見つけることができます

複数の業者に査定をする場合には車査定一括見積もりがおすすめです。

利用料は無料。1分程度で全国49社の業者に見積もりをしてもらえます。

今なら最大10万円のキャッシュバックキャンペーンもしています。

詳しくはこちらをどうぞ。



あなたの愛車がいくらになるか車査定一括見積もりで調べてみる(無料)


関連記事

NO IMAGE

免許なしで運転できなくても車の買取はしてもらえるの?手続きはどうしたらいい?

NO IMAGE

車の買取で車検の残り月数って査定に影響するの?〇ヶ月目に売るのがおすすめです

NO IMAGE

車の買取の手順や流れはどうしたらいいの?手続きは何が必要なの?

NO IMAGE

車検が通らない改造車でも買取はしてもらえるの?

NO IMAGE

改造車を高く買い取ってもらうにはどこで売ったらいいの?

NO IMAGE

車の査定額が0円でも諦めないで!〇〇の方法で高く買い取ってもらえるかも